【HD-SDI規格】4CH 防犯カメラ用レコーダー H.265 1TB [SHDVR-LN404HD]

【HD-SDI規格】4CH 防犯カメラ用レコーダー H.265 1TB [SHDVR-LN404HD]

セール特価: 49,800円(税込)

在庫わずか
数量:

 

SHDVR-LN404HDが採用しているHD-SDIの映像方式はハイビジョンテレビ放送に使われる信号規格で
フルデジタルで映像の歪や劣化がなく精緻で高画質な映像が特長です。

 

HD-SDIとは、High Definition Serial Digital Interfaceの略で、ハイビジョン映像用のシリアル・
デジタルビデオフォーマットの規格です。ハイビジョン信号を同軸ケーブルで伝送することが可能で、
テレビ局のハイビジョン設備で使用されます。汎用性が高くフルデジタルで歪みなく映像ロスのない高画質、
高精細が特長です。アナログハイビジョンのAHDやアナログ960Hは通線距離が長いのが利点ですが、配線が
長くなると画質の劣化やノイズが出ます。それぞれの現場の状況や機器の特長で使い分けをおすすめします。

 


HD-SDIはハイビジョンテレビの放送の規格で220万画素のフルデジタルによる精緻で高画質が特長です。
伝送距離が100mと短いのが欠点です

EX-SDIは通線距離の長い高画質EX-SDIの選択はOSDから設定可能

 

ハードディスクの録画容量が一杯になったら自動的に古いデータから新しいデータに上書きをする機能があります。そのため録画が止まる心配はありません。

 

 

 

AHDはアナログ信号を使用している為、配線距離が長くなると映像の劣化やノイズが発生します。
HD-SDIはデジタル信号により映像劣化度が低く、ノイズがきわめて少ない鮮明な映像を出力する事が出来ます。

HD-SDIは放送局で使われるハイビジョンカメラの方式で多重伝送が可能で主にハイビジョン設備に使用されています。※(注)AHDはアナログの220万画素フルハイビジョン映像になります。


1920×1080pでHD-SDIのフルハイビジョンカメラ規格

 

  

 

52万画素アナログカメラでは認識できない文字も、220万画素のフルハイビジョンカメラでは、
大きい文字はそのままでも読み取り、小さい文字はデジタルズーム機能を使ったりして読み取ることが可能です。
 

 

SHDVR-LN404HDは最新式のコーデックH.265が採用されています。
従来のH.264からさらに2倍以上の録画時間が可能です。

 

各ケーブル・規格毎に最大通線距離があります。HD-SDI・EX-SDIは劣化・遅延の少ない精緻な映像が特徴です。

 

直観的に操作が可能なグラフィックインターフェース

マウスのポインターを画面の下方向に移動させると、自動でメニューバが表示されます。
表示されるアイコンをクリックする事でレコーダの各設定項目に簡単に移動できます。
マウスを右クリックする事でも設定項目一覧を表示する事が出来ます。

 

 

動きがあった時にだけ映像を記録するモーション録画機能を装備。ハードディスク使用量を抑え、
長期間の録画映像保存が可能となります。また、再生時に動きのない時間をスキップできるため映像確認の効率化も実現できます。
モーション録画設定では画像の一部に動きがあった場合のみ録画する設定が可能です。例えば、
グリッド線でドア付近のみ指定すると、室内の動きは検知せず、ドアを通った入退出のみ録画することが出来ます。設定操作もマウスで簡単に行うことができます。

 

平日の日中はモーション録画でHDD使用量を抑え、土日や夜間は常時録画でしっかりと録画をするなど、
録画方法をカスタマイズすることで、様々なご要望にお応えします。
例えば、映像の変化の多い日中は常時録画で、夜間はモーション録画で異常の可能性がある映像のみ録画する事や、自身が在宅中は録画をせず、外出時間のみ設定して録画をするなど環境に合わせた録画スケジュールを設定できます。祝日を設定する事で祝日のみ他の曜日と異なる設定をすることも可能です。

 

画面内の拡大したい部分を枠で選択することで 拡大表示することが出来ます。
拡大表示することで220万画素HD-SDIカメラの高画質を最大限に活用することできます。
録画映像だけでなくライブ映像でも操作することができます。操作もマウスで簡単に行うことができます。
遠隔地からスマホで操作、確認することもできます。ハイビジョン映像だからできる、広角で全体を監視しながら
も必要に応じてズームするデジタルズーム機能です。

 

 

 

 

 

 

カメラごとに録画フレームや画質を変更できます。お使いの環境に合わせて設定することで、
HDDの録画容量を抑えて録画日数を延ばす事が出来ます。

 

 

固定IPアドレスの契約をしていなくても、P2Pがあれば、離れた場所から監視映像を確認することができます。

専用の無料P2Pを利用することができます。QRコードを読み込むだけのかんたん設定です。

リアルタイムの映像や、録画再生映像を遠隔地から監視することができます。

AndroidOSやiOS(iPhone,iPad)などのスマートフォンで無料のアプリケーションをダウンロードして
遠隔監視することができます。
スマートフォンではリアルタイム映像の監視、録画映像の監視の他に、
デジタルズームも可能です。

 

 

 

  

入力
HD-SDI/EX-SDI:4×4M/1080P/720P
有効画素数200,400万画素
フレームレート
NTSC:4MP(2560×1440 4×15fps),1080P(1920x1080 4×30fps),720P(1280×720 4×30fps),D1(720×480 4×30fps), CIF(352×288 4×30fps)
映像出力HDMI×1, 1VGA×1, CVBS×1
オーディオイン×2 アウト×2
PTZR485
圧縮形式H.265/H.264
録画解像度4MP(2560×1440),1080P(1920×1080),720P(1280×720)
ネットワークインターフェイス1 RJ45 10M/100 Adaptive Ethernet Interface
P2P対応
HDD最大6TB 1SATA
電源

12V 6W未満

動作温度

-10〜50℃

外形寸法(mm)260×215×43(mm)
重量約2kg(HDD除く)

 

【HD-SDI規格】4CH 防犯カメラ用レコーダー H.265 1TB [SHDVR-LN404HD]

セール特価: 49,800円(税込)

在庫わずか
数量:

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー